2008年度学位論文

卒業論文


氏 名 論文タイトル
西田 和生Unified Mutiplex 通信アーキテクチャにおけるアドレス管理機能の設計
今村 多一郎応用プログラムのプロファイル情報を用いたMPSoCアーキテクチャの設計品質見積もり手法の提案
岡部 孝介同期型センサ情報収集機構を用いた複数の収集進行波による高信頼通信機構の提案と評価
尾崎 龍医療用16bit小型プロセッサのためのコンパイラの試作と評価
稲垣 彰祐センサネットワークのアプリケーション開発を支援するAPIの設計と実装
上島 旭交通シミュレータ上での事故再現モデルの作成
上野 瑛次郎指定されたノード密度分布に収束する移動モデルの生成手法
大沢 弘樹コンフィギュラブル・プロセッサのための分散型小面積命令デコーダ生成手法の提案
太田 和伸ネットワーク符号化における誤り訂正符号の復号法の性能評価
岡田 千尋共有メモリを考慮したSoCアーキテクチャ探索手法の提案
奥村 麻由視聴者参加型デジタルエンターテインメントのためのオンライン歩容個性計測
鎌野 善樹暗号プロトコルの公理的安全性検証における主要処理の高速化と実装
中井 亮介シミュレータPeerSimの枠組みに基づくゴシッププロトコルの実装と評価
野口 達也モデル検査とインダクションに基づくコンセンサスアルゴリズムの検証
馬場 葉子反射・散乱特性に基づいた肌の統計的解析
平松 道久フォールトプローンモジュール検出器における事前学習効果検証の考察
細木 茂洋次数分布がべき則に従うネットワークにおける物理回線容量割当手法の提案と評価
南 勇貴アトラクタ選択を用いた仮想網制御の性能評価
和田 悠基パラメータ値の制約を考慮したペアワイズテスト用テストケース生成手法の提案
李 継無線端末の遭遇履歴と加速度情報を用いた移動軌跡推定手法
椛島 誠一郎(非公開)
合田 幸裕複数の二値センサを用いたオブジェクトの移動特性検出
植村 奈緒子アトラクター選択を用いたクラスタリングアルゴリズムの実験的評価
悦田 翔悟分散処理による大規模ソフトウェアに対するコーディングパターン検出ツール
大野 朋重相関ルールを用いた化合物の活性クラスの特徴抽出手法
兼光 智子変数使用とメソッド呼び出しに着目したFault-Prone メソッド特定手法の提案と評価
北口 竜也二次元記述子を利用したランダムフォレストによる薬理活性予測手法
栗林 晋平VANETのための遅延耐性を有するブロードキャスト通信方式の特性分析
佐々木 裕介利用関係に基づく類似度を用いたJavaコンポーネント分類ツールの作成
重森 圭太シェリングモデルに基づくエージェントの移動が集合行為の効率性に与える影響
首藤 優弥サブシーケンスのクラスタリングを用いたベイジアンネットワークによる遺伝子制御ネットワークの推定手法
新谷 晃市大画面ポインティングシステムのための主成分回帰モデルによる単眼画像からの指差し位置の推定
首藤 裕一個体群プロトコルモデルにおける緩自己安定リーダ選挙
相地 宏樹ユビキタス環境の実現のための無線メッシュネットワークによる情報収集方式の性能評価
高田 祐輔複数並列計算環境で実行可能なMapReduceのPythonを用いた実装
竹森 翔一IEEE 802.16 メッシュネットワークにおける物理トポロジ情報を用いた被覆領域の改善手法
塚本 圭一郎Webページのブロック間類似度を用いたハイパーリンクの参照箇所推定手法
中川 進太CUDAプログラムの実行をデータ転送とオーバラップさせるためのミドルウェア
西本 哲アサーション動的生成のためのテストケース自動生成システムにおける変数定義使用連鎖の生成部作成と生成アサーションの評価実験
二宮 啓音楽に合った舞踊動作の自動生成
福本 貴紀生物情報解析ワークフロー再利用のための部分構造の類似性による分類手法
藤原 啓アルゴリズム学習向け誤り発見型演習のためのカスタマイズ可能な問題自動生成システム
本田 紘康センサネットワークにおける自己安定連結支配集合アルゴリズムの実験的評価
宮澤 清介命題論理における証明の学習支援システムの試作
本窪田 昌也CUDAによるパラメータ・スイープアプリケーションの高速化
森 弘樹オーバレイネットワークの管理に必要な資源情報を得るための\\スケーラブルな計測手法
山田 吾郎オブジェクト指向プログラムに対するメソッド呼び出しパターン違反の検出手法
山田 慎也実プロジェクトデータからのソフトウェアタグ作成とその分析
吉澤 陽志複数の時系列発現プロファイルからのクロストーク遺伝子の推定手法
齋藤 晃デザインパターンの適用事例に対するプログラムの安定性の調査
西島 孝通TCPを用いた広域・広帯域IP-SANにおけるセッションの多重度制御によるスループット最大化機構の提案
沼口 直紀印象語によるモーションキャプチャデータの分類法
野田 健資源探索範囲を考慮したP4P ネットワークの性能評価
松田 俊広GPUを用いた全変動の最小化による画像ノイズの実時間除去

修士論文


氏 名 論文タイトル
枝川 拓人静的解析によるWebアプリケーションからのファンクションポイント自動計測手法の改善とその実験的評価
堀 直哉コードカバレッジに基づいたテストケースのモデル検査技術を用いた自動生成とそれによるアサーションの動的生成
青木 志乃複数グループのオンライン議論学習をサポートする自動助言システムの構築と評価
赤坂 清隆テクスチャ付距離画像を用いた非剛体形状マッチング
東 はるか装着型複眼全方位センサを用いた時空間ライフログ
岩根 良輔ユーザの嗜好を反映したレシピ検索手法の提案と評価
大久保 宏樹CUDAを用いたk-means法の高速化
荻田 章博GPUグリッドにおいて描画および科学計算を並行処理するための協調的マルチタスク手法
尾鷲 方志OCLのJMLへの変換ライブラリの設計
澤 健一コードクローンの差異を利用した潜在的不具合検出手法の提案と評価
島田 隆次ソースコードの編集状況に応じたソフトウェア部品の自動推薦システム
杉浦 一成全方位カメラと方向変換モデルを用いた多方向照合による歩容認証
伊達 浩典オブジェクト指向プログラムに含まれるコーディングパターンの特徴と出現位置の関連性分析
田中 昌弘プログラム理解のための付加注釈 DocumentTag の提案と統合開発環境への統合
辻 顯歩容映像解析のための速度変化に応じたシルエット変換
西川 倫道ソフトウェアタグデータ収集システムの設計とその試作
長谷川 力也モバイルアドホックネットワークにおけるノード密度に基づく資源配布法
濱田 淳司アドホック通信を用いた移動ノードの密度推定法
東 洋平局所ルーティングにおける近接ノード集合構成に関する考察
三宅 達也同一メソッド内に含まれるブロック間の結合度を用いた\\ メソッド分割手法の提案
宮崎 宏海ギャップを含むコードクローンのフィルタリング手法の提案
山本 拓明自己組織化マップを用いた射影特徴量マッチングによる低密度レンジデータからの物体検出の効率化
飯田 哲也出荷後のソフトウエア障害発生に対するデータマイニングによる要因特定
岡島 秀行ASIPのためのエミュレーション方式の提案
小橋 一寛バスプロトコルを考慮したアーキテクチャ・レベル設計空間探索手法
小林 礼貴ソフトウェア無線向けリコンフィギュラブル・デコーダ・モデルの提案
平 亮介Boostingを用いたボリュームデータからの人体姿勢推定
出張 純也ソフトウェアプロジェクト診断のための改善案抽出
畑 秀明スパムフィルタリングに基づいたフォールトプローンモジュール検出器の精度向上に関する研究
濱屋 峻平レーザーセンサとステレオカメラを用いた台車型3次元計測センサ
樋口 晃久SystemCを用いたMPSoCのためのプロファイル手法の提案
秀島 健太郎システム特性を考慮したペアワイズテストの性能向上
松村 未来レーザーレンジデータとGoogle Maps 画像の位置合わせを用いた三次元都市環境のモデリング
湯本 貢司大規模仮想環境における共同注意を支援する視覚化手法
劉 華浩フォールトプローンモジュール検出手法の精度の比較
伊藤 隆浩コントロールフロー解析を用いたSoCアーキテクチャ設計空間探索手法
中西 一宏車車間通信の性能評価のための現実的な車両挙動モデルの構築
浅井 亮太多人数思考喚起型会話:会話エージェントが人間のコミュニケーションに及ぼす影響
井上 史斗複数コネクションの多重度制御による並列 TCP コネクションのスループット最大化手法
児玉 瑞穂輻輳制御機構の環境変動への耐性向上
小山 武士組込みシステム向け TCP 実装における機能の複雑さと効率のトレードオフ分析
田内 淳也オーバレイネットワークのためのノードの多様性を考慮したトポロジ構成法
高橋 洋介グループ通信のためのネットワークアーキテクチャ
塚田 洋平データベースを用いたウェブサービスにおける過度なアクセス集中に対処するための余剰計算資源を利用したアクセス負荷分散手法
津川 翔ソーシャルネットワークを用いた開発型オンラインコミュニティの成功度推定手法
時任 宏TDMA 型無線メッシュネットワークにおける負荷分散及び電波干渉軽減のためのスパニングツリー構築法
中田 圭佑携帯端末の現実的な行動モデルを表現可能な統合ネットワークシミュレーション環境
西 圭祐時間制約付き実時間タスク群の動的再構成可能プロセッサへの分割実装アルゴリズム
野村 崇志アドホック通信を用いた端末移動軌跡の実時間推定手法
日高 直人持続成長可能な情報ネットワークのためのトポロジー設計手法
秀熊 俊昭TDMA型無線メッシュネットワークにおける無線資源の利用効率を向上するための電力制御手法
古田 晋也アプリケーションの同時接続性を考慮したインターネットトラヒック分析
黄 恵聖次世代ネットワークにおける名前にもとづくルーティング
牟田園 明蛙の発声行動に着想を得た自己組織型送信スケジューリング手法の提案
森本 亨生物モデルにもとづくP2Pファイル共有ネットワーク共生の仕組みの提案と分析
奥田 悠介2重符号化を用いた電子透かし抽出誤り訂正検出法の性能評価
北村 至輝度値およびDWT係数に対する加法電子透かし法とパッチワーク法の性能比較
阪野 公秀XMLデータベースへの関数従属性を用いた推論攻撃に対する安全性の定式化と検証法に関する研究
富永 昌文ランダム線形ネットワーク符号化におけるリード・ソロモン型符号の距離構造
原村 和裕コンテンツ事前配信のための匿名フィンガープリンティング
廣田 祐一データベースへの推論攻撃に対する問合せ解像度に基づくインスタンス独立な安全性定義
大杉 怜司ネットワークモチーフに基づく微分方程式モデルによる遺伝子制御関係の推定手法
寺家谷 満転写開始点の発現パターンに基づく遺伝子の分類手法
清水 隆史構造キーによる類似化合物検索の効率化手法
野中 崇史生物情報解析におけるWeb サービスの注釈情報統合のためのレポジトリ連携手法
濱田 雅彦機能アノテーションを用いたタンパク質三次元立体構造取得システムの提案
森本 健太郎動作レベルの回路設計記述に対する複数の論理体系を組み合わせた等価性判定

博士論文


氏 名 論文タイトル
谷口 義明協調的ネットワーク制御のための適応的通信に関する研究
伊藤 建志広域・広帯域ネットワークにおけるデータ転送プロトコル GridFTP の解析および最適化
小泉 佑揮効率的かつ適応的な波長光ネットワークのための階層化トラヒックエンジニアリングに関する研究
杉山 浩平ネットワークマイニング: 複雑ネットワークのトポロジ構造を用いたノード特性の推定
谷口 一徹低消費電力で高性能な再構成可能プロセッサのためのアーキテクチャの系統的探索手法
橋本 健二XMLデータベースにおける情報保存および情報保護に関する研究
松尾 尚文電話通信システムおよび情報家電システムにおける競合問題に対するモデル検査を用いた検証
山内 由紀子故障封じ込め自己安定プロトコルの階層的設計に関する研究
吉田 則裕ソースコードの類似性分析に基づくソフトウェア保守支援に関する研究
呉 エキ非構造型ピアツーピア探索手法の効率化に関する研究
関澤 俊弦プログラム検証と確率解析に重点をおいたモデル検査に関する研究
万波 秀年液晶を用いた適応的な光量調節による高ダイナミックレンジ撮影システムに関する研究

[ICS HOME]ICS Home Page へ