1997年度(平成9年度)学位論文

卒業論文


氏 名 論文タイトル
小野 淳分散協調型KJ法に個人の知識量が及ぼす影響
繁原 英一郎FHMを用いた信号処理モジュール設計最適化手法の検討
恵南 慶宣GAを用いたマルチプロセッサスケジューリングにおける解の平均的精度向上に関する研究
橋本 貴至MPMDプログラム生成系の作成と実行効率の改善
林 一成匿名署名を用いて属性の正しさが保証できる統計調査プロトコル
平越 孝展データベースシステムにおける複合トランザクションの有効性を評価するためのシミュレータ作成
広瀬 克昌相同遺伝子の対応付けによるゲノム再編成の境界検出手法
井上 寛康GUI自動生成ツールの作成
堀 健二足で操作するポインティング装置のポイント効率についての評価と考察
堀川 貴博返信偽造不可能性判定アルゴリズムにおける偽造手段検出機能の付加
今井 健男プロセッサ設計自動化を目的としたコンポーネントの概念モデルの提案
伊野 文彦性能ボトルネック検索機能を持つ並列プログラム性能解析システムにおけるインタ−フェ−ス部の作成
石田 直也要求分析支援システムREQUARIOで作成された仕様書からのファンクションポイント計測ツールの試作
岩崎 正秀多値の畳込み符号に対する再帰的最尤復号法の計算複雑度の評価
地平 稔関数呼び出し履歴を利用したプログラムスライス抽出技法の提案と実現
金丸 剛之(64,35)リード・マラー部分符号における再帰的最尤復号の計算精度と復号誤り確率
柏木 邦亮署名者特定センターの能力を制限した効率的なグループ署名
片岡 世志孝GAを用いた交辺最小化問題解法の提案
篠原 克哉動作周波数を考慮したマイクロ・プロセッサ設計最適化手法に関する検討
菊本 尚分散システムにおけるプロセス失敗時の整合性の回復に関する文献調査
朱 強FHMデータベース管理システムの試作と評価
児玉 俊輔マルチエージェント技術を用いた番組作成支援システムAgentStudio
小牧 高延計算木論理のシンボリックモデルチェッキングにおける表現能力の拡張
小山 誠不完全知識を含む知識ベースにおける矛盾解消の自動化
日下 雄造直交線分交グラフの最大独立頂点集合
町田 貴史2つのマウスを用いた遠近法による3次元空間内のポイント手法の評価
森 亮憲C言語のフォールトモデルに基づく通信プロトコル試験系列評価システムの作成
永山 裕之プロダクトに着目したソフトウェア開発管理システム -- ユーザインタフェース部の試作と共通例題への適用 --
中塚 盛雄発想支援グループウェアの文章化に関する検討
大櫃 秀治マウスを用いた選択操作の誤り補正方法の提案
荻 寛志3次元表示を用いたタスクスケジュール性能解析システムの作成
尾迫 悟自然言語による人体モデルの姿勢操作とその映像化
國田 誠三ある種のパスグラフの最大クリークを求めるアルゴリズム
関岡 哲也遺伝的アルゴリズムと最小2乗法の併用による工場使用電力計算式の高精度化
品田 豊明独立プログラム群をCOW上で並列実行する動的負荷分散システムの作成
寒川 和GUI制御を記述した複数個のシナリオからの一つの時間オートマトン記述の自動導出
高林 修司クラスの依存関係と複雑度メトリクスに基づくC++プログラムの視覚化ツールの試作
竹田 圭一動的データ配置を用いた分散データベースシステムにおける二相ロックを用いた並行制御手法
児玉 武司限定作用素を含まない等号付第一階述語論理の恒真性判定アルゴリズムの評価実験
寺口 正義グループ知的生産支援システムの開発と適用
渡邊 啓多段網におけるQoSを考慮した動的帯域管理方式
山口 晃一郎股関節手術支援システムにおけるレジストレーションの精度評価
山口 昌利コーラム方式の相互排除機構における同意のための最大遅延最適化に関する研究
山崎 博信経路案内文の区分意味解析による略地図画像生成とそれに基づく文解釈の検証
山内 亮バーチャルリアリティシステムにおけるスケーラブルオブジェクトの実現
安居 亮計算幾何学研究を支援するドローツールの作成
吉川孝伸モバイルエージェントを用いた異種分子生物学データベースの統合検索
吉森 勇人分子表面の相補性に基づくタンパク質結合予測の一手法
湯本 貴雪プロダクトに着目したソフトウェア開発管理システムのためのオブジェクトベースの試作
江川 晋爾組合せ回路で構成された浮動小数点加減算器の実現の正しさの形式的検証
北野 泰之移動ロボットの視覚系データに基づく走行情報の獲得
亀山 忠秀ソフトウェアプロジェクトシミュレータのためのパラメータ値の設定に関する研究
北川靖之GLGシステムのもとで撮影された画像のカルマンフィルターによる復元の実行
黒田 映史FPGAの配線問題に対する3段階アルゴリズムの提案
FAZILAH YA'ACOB有理数プレスブルガー文真偽判定ルーチンの実行時間測定実験
小林 英史out-of-order型パイプラインCPUの設計とその機能検証

修士論文


氏 名 論文タイトル
朝倉 義晴メソッドを含めたクラス階層構造の再構成
阿多 信吾ATM ネットワークにおける高速バースト転送方式に関する研究
深田 敦史I/O時間オートマトンに対する適合性試験系列の生成
福田 健太郎ユーザQoSを考慮した効率的な動画像転送の実現方法とマルチキャスト通信への応用
畑中 豊ルーティングプロトコルの一合成法
林田 晋マルチメディア・アイコン開発支援環境の実現と適用
日隈 康分散メモリ型並列計算機のためのタスクスケジューリングアルゴリズム--- 通信の一括化に適したスケジュールの生成 ---
今井 孝マルチデータベースによる異種の分子生物学データベースの統合検索システムの試作
神谷 年洋オブジェクト指向メトリクスを用いた開発支援に関する研究 --- VC++とMFCを用いた開発を対象として ---
岸部 祥典SPMDプログラムを生成するデータ並列言語Work-Time C処理系の作成と評価
小原 勝EFSMに対する適合性試験系列生成手法のミューテーションシステムを用いた実験評価
倉本 到発想支援グループウェアのコミュニケーション環境に関する研究
岡 雅史効率的に預金できる電子現金方式
水野 修ソフトウェア開発プロセスシミュレータの開発とその品質予測への応用
森 真佐也IRIS ソフトリアルタイムタスクに対する非リアルタイムサーバ上でのスケジューリング
中西 正樹二分モーメントグラフによる除算表現の大きさの指数下界
岡田大樹コンポーネントウェアを用いて協調分散ソフトウェアを構築する枠組み
大下 誠オブジェクト指向モデルMonoProcessを用いたソフトウェア開発管理システムにおけるユーザインターフェース部の設計
齋藤 義勝複数の制御部を持つ同期式順序回路に対する不変式の一形式的検証法
坂手 寛治動画転送における品質劣化の許容度を考慮した帯域制御の一方式
笹田 良治固定サイズの再構成メッシュ上で凸包を求めるアルゴリズム
千星 裕リングネットワーク上で排他制御問題を解くための故障封じ込め自己安定アルゴリズム
柴田 直樹冠頭標準形有理数プレスブルガー文の真偽判定アルゴリズム
四方 康人貪欲法と GA を併用したデータ転送路最適化問題解法の提案
志摩 昌和言語的経路指示の実環境下での解釈に基づく移動ロボットのナビゲーション
白井 剛AgentCast -- データ放送を利用したモバイルエージェントフレームワークの実現
杉浦 幹人on-line辺彩色アルゴリズムの解析
鈴木 祥宏経路理解支援のための自然言語案内文と地図表現とのメディア変換
平 朋大ネットワーク型バーチャルリアリティにおける資源予約型サービスに対応した品質調整機構の実現
谷 秀城最大密度部分グラフ探索アルゴリズムを用いたアミノ酸配列集合からの共通保存領域の抽出手法
内田 和之複合トランザクションモデルにおける逐次化グラフを用いたトランザクションの並行制御
梅谷 俊治離散型ニューラルネットワークの安定性と最小極大マッチング問題解法の研究
八木下 和代内容と構造を対象としたKJ法B型文章評価法の提案と適用
山中 啓之転移・逆位によるゲノム再編成の解析アルゴリズム
吉田 真紀返信の偽造不可能性判定問題が決定可能となるための十分条件
吉岡 和樹組込みプロセッサ向きオンチップ2レベル・キャッシュメモリ・システム最適化手法
吉本 忠司待ち時間を考慮したΔ因果順序配送アルゴリズム

博士論文


氏 名 論文タイトル
馬場 孝之組合せ最適化問題のあるクラスに対するニューラルネットワーク解法の求解性能向上に関する研究
原井 洋明光交換ネットワークにおける経路制御に関する研究
北嶋 暁形式的手法を用いたCPUの自動検証と通信プロトコル用回路の自動合成
桝田 秀夫マルチアクセスチャネルを用いたネットワーク上での自己安定分散アルゴリズムに関する研究
山口 弘純分散システム上でのサービス仕様の実現
安村 禎明超二次関数表現された部品への分割に基づく3次元形状のモデル獲得
屠 錦洪Ambiguity 関数理論による強度情報からの複素波動場の復元
グエン ゴク ビィンパイプラインASIPのための命令セット最適化アルゴリズム

[ICS HOME]ICS Home Page へ